2022年6月9日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
鉢植えの枇杷の実を摘んだ。母に持っていく。最近色づいたばかりだけど、一つ食べてみたら一応ほんのり甘かった。袋がけをしていなかったところにナメクジが集っているのを見て気がしょげそうな気分になる。

20220609202012-uramachi.jpg 202206092020121-uramachi.jpg
Icon of uramachi
母から電話があった。病院の帰りだと言っていたが、何か動揺して泣いているような様子だった。どうして良いかわからない。

2022年6月8日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
WordPressのデフォルトのサイト内検索を使うとleaflet関連のJavascriptの中身がずらずらと検索結果に表示されてしまう問題、以下のシンプルなコードを利用すると細かな難点は諸々とあるがとりあえずJavascriptは表示されないので、とりあえずこれを改造した。

20220608184246-uramachi.png

↓Search.phpの内容(参考)

<h2><?php the_search_query(); ?>の検索結果 : <?php echo $wp_query->found_posts; ?>件</h2>
<!-- 投稿情報 loop -->
<?php if(have_posts()) : ?>
    <?php while(have_posts()):the_post() ?>
        <h3><?php the_title(); ?></h3>
        <div class="post">
            <?php if (has_post_thumbnail()) : ?>
                <p class="postThumbnail"><?php the_post_thumbnail(); ?></p>
            <?php endif; ?>
            <p><?php the_content('詳細はこちら'); ?></p>
        </div><!-- /post -->
    <?php endwhile; ?>
<?php else: ?>
    <div class="post">
        <p>申し訳ございません。
該当する記事がございません。</p>
    </div>
<?php endif; ?>


参考:検索結果テンプレート -search.php- _ WordPress – FindxFine
参考:WordPress 検索フォームを作成する _ プロカツ!
参考: 【サンプルコード付き!】wordpressで作られたサイトに検索機能を追加する方法 _ ジーニアスブログ – WEB制作会社ジーニアスウェブのお役立ちブログ

上記のコードを使うと検索結果に<P></P>タグが表示されてしまう問題が発生した。

202206081842461-uramachi.png

PHPコードを下記のように変えると表示されなくなった。
<?php echo get_the_excerpt(); ?>でも良いらしい。

<?php the_excerpt(); ?>

↓からに変更

<?php remove_filter ('the_excerpt', 'wpautop'); //Pタグ削除?>
<?php the_excerpt(); ?>


参考:WordPress – 抜粋文からpタグを削除するget_the_excerpt() _ アトリエJ.

さらに全角スペース&半角スペースで検索した時に全件表示されてしまう問題を修正。

202206081842462-uramachi.png

親テーマのfunctions.phpに以下のタグを追記。うちの環境(Luxeritas)では子テーマのfunctions.phpだと効かなかった。

// 空欄・スペース検索の結果を変更する関数(結果非表示)
function mycus_empty_and_blank_search_invalid_func( $search, \WP_Query $q ) {
    if ( $q->is_search() && $q->is_main_query() && ! $q->is_admin() ) {
        $s = $q->get( 's' );
        $s = trim( $s );
        if ( empty( $s ) ) {
            $search .=" AND 0=1 ";
        }
    }
    return $search;
}
add_filter( 'posts_search', 'mycus_empty_and_blank_search_invalid_func', 10, 2 );


参考:空欄検索・スペース検索を無効化する方法



以上の方法ではsearch.phpとsearchform.phpしか使わないので、以前作ったloop-thumbnail.phpが不要になった。
Icon of uramachi
WordPressのデフォルトのサイト内検索を使うとleaflet関連のJavascriptの中身がずらずらと検索結果に表示されてしまう問題、以下のシンプルなコードなどを改造して表示されないようにした。

検索結果テンプレート -search.php- _ WordPress – FindxFine

Search.php

<h2><?php the_search_query(); ?>の検索結果 : <?php echo $wp_query->found_posts; ?>件</h2>
<!-- 投稿情報 loop -->
<?php if(have_posts()) : ?>
    <?php while(have_posts()):the_post() ?>
        <h3><?php the_title(); ?></h3>
        <div class="post">
            <?php if (has_post_thumbnail()) : ?>
                <p class="postThumbnail"><?php the_post_thumbnail(); ?></p>
            <?php endif; ?>
            <p><?php the_content('詳細はこちら'); ?></p>
        </div><!-- /post -->
    <?php endwhile; ?>
<?php else: ?>
    <div class="post">
        <p>申し訳ございません。
該当する記事がございません。</p>
    </div>
<?php endif; ?>

2022年6月7日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
WordPress、 https://○○/?author=1 にアクセスすると https://○○/ユーザー名/ にリダイレクトされて、自分のIDが丸見えの状態になってしまっていた。以前対策した気がするけど、手抜かりがあった…😓それで乗っ取られたのかな。一応.htaccessでリダイレクトしておいたけど…

参考:wordpress, author — 著者ページを削除するにはどうすればいいですか?

知らなかった。
https://○○/wp-json/wp/v2/users にアクセスしても自分のユーザーIDが外部に見える状態になってしまっていたのか。

これは下記のタグを親テーマのfunction.phpに追記することで防いだ。
→間違えてLuxeritasの親テーマの方を有効化してしまっていたので、子テーマを有効化すれば子テーマのfunction.phpでも大丈夫だった。

function my_filter_rest_endpoints( $endpoints ) {
   if ( isset( $endpoints['/wp/v2/users'] ) ) {
      unset( $endpoints['/wp/v2/users'] );
   }
   if ( isset( $endpoints['/wp/v2/users/(?P<id>[\d]+)'] ) ) {
      unset( $endpoints['/wp/v2/users/(?P<id>[\d]+)'] );
   }
   return $endpoints;
}
add_filter( 'rest_endpoints', 'my_filter_rest_endpoints', 10, 1 );


参考:「__author=1」以外でもIDは漏洩する【WordPress】 _ 趣味人のムダ知識
Icon of uramachi
Icon of uramachi
WordPressに2段階認証を導入してみた。
コアサーバー使ってるとWordPress初期インストール時に自動的にValue-Authのプラグインが導入される けど、そのプラグインでは設定時になぜかエラーが出て使えなかった(認証コードなどを3ヶ所入れるとエラーになる)。

↓使えなかったプラグイン

Value-Auth Two Factor and Access Control – WordPress プラグイン _ WordPress.org 日本語

↓使えたプラグイン
これはWordPressの検索画面で出てこないので、下記サイトの一番下のダウンロードからzipファイルを入手して、手動でインストールした。両方のプラグインが入っていると挙動がおかしくなったので、Value-Auth Two Factor and Access Control の方を無効化した。

Value-Auth Twofactor Login

ご利用の流れ _ Value-Auth(バリューオース)

↓参考

ご利用の流れ _ Value-Auth(バリューオース)

WordPressにSMS認証を導入するメリット・やり方 – Acceliv

Value-Auth(バリューオース)

本人認証サービス「Value-Auth byGMO」を提供開始

Value-Authは、メールなら月100通まで無料。1000通でも110円と安い。ただSMSは1通8円台と、結構高い。
「月額料金0円でSMS10通、メール100通の無料枠付き」という書き方をしているページもあり、その記述だとSMSも月10通まで無料のような印象を受けるが、SMSは初回の無料枠10回を消費したら有料プランしか選択できないのではないか?
曖昧な書き方で困惑するが、ダッシュボードの送信数カウントが来月リセットされれば月額払いということだと思うので、しばらく様子を見てみる。
20220607203129-uramachi.png 202206072031292-uramachi.png 202206072031293-uramachi.png
20220607203745-uramachi.png

私はSiteGuard WP Plugin というプラグインも使用してるんだけど、併用するとSiteGuard WP Plugin でログインした後にこんな風なメール認証の通知がくる。

20220607213034-uramachi.jpeg
Icon of uramachi

Icon of uramachi
うおー
コアサーバーのWordPress管理画面にログインできない件、サポートに問い合わせてみたら、やはり昨日のメンテナンス(リニューアル)でデータベースが正常に移行できてない可能性があると言われて、希望であればリニューアル前のデータベースデータに巻き戻すと言われたので、リストア作業をお願いしてみたら復旧したーー!!!
良かったー!!

コアサーバーのサポート、私は一番安いプランのV1 コアミニ だからあまり期待してなかったけど、思ったより対応が早くて良かった。初めて連絡してから20分後に返信がきた。態度も丁寧だったし満足してる。

なおコアサーバー及びバリュードメインに問い合わせする際の注意事項として、契約ユーザーであれば必ずバリュードメインの管理画面からログインした状態で問い合わせすること。
ゲストユーザーでも問い合わせは可能だけど、契約ユーザーIDなどの個人情報を含む対応はログインした状態でないと受け付tけてもらえないので、ゲストユーザーでサポートとやりとりすると後に管理画面からログインしなおして問い合わせてくれと要望されることになる。面倒くさい。あとバリュードメインの契約管理画面はログイン時間が短く(数十分で自動的に切断される仕様みたい)、送信する際はログアウト状態になってないか今一度確かめた方がいい。私はログイン状態になってるつもりで問い合わせ送信したのに、ログアウトしててゲストユーザーでの問い合わせになってしまった。

大体はこんな所かな。

昨日のコアサーバーのリニューアル詳細↓
リニューアルにおけるサーバーシステムの増強と移行について _ お知らせ一覧 _ レンタルサーバー CORESERVER(コアサーバー)
Icon of uramachi
コアサーバーで新規にWordPressインストールしようとすると「データベース接続確立エラー」が出てしまう件、データベース名とユーザー名を同じにすれば良いだけだった。コアサーバーはデータベース名とユーザー名が一緒なんだっけ。忘れてた。

20220607115349-uramachi.png 202206071153491-uramachi.png
Icon of uramachi
コアサーバーのWordPress、復旧できなくてバリュードメインの管理画面から問い合わせしたけど、文章書くのが遅くていつの間にかログアウトしてて、ゲストユーザーとしての問い合わせになってしまった。ゲストユーザーだと管理画面から問い合わせ履歴を確認できない。後からログインしても履歴に反映されない。自分のサイトURL知らせるのも恥ずかしかったのに、なんだかなー。問い合わせ取り消したくなってきたけど、取り消せない…
Icon of uramachi
きのうのコアサーバーのメンテナンスのニュースで一番まとまった内容これ。WordPressの管理画面に入れない問題はいまだ解決していない…

【重要】【日程変更】コアサーバー 最新・高速サーバーへの移転メンテナンスのお知らせ _ メンテナンス・障害 _ Value Domain(バリュードメイン)

メンテナンス実施日時
2022.06.06 00:00 ~ 2022.06.06 09:00

対象サーバー:
 m1.coreserver.jp
 m2.coreserver.jp
 m3.coreserver.jp
 m4.coreserver.jp
 m5.coreserver.jp
 m6.coreserver.jp
 m7.coreserver.jp
 m8.coreserver.jp
 m9.coreserver.jp
 m10.coreserver.jp

 m11.coreserver.jp
 m12.coreserver.jp
 m13.coreserver.jp
 m14.coreserver.jp
 m15.coreserver.jp
 m16.coreserver.jp
 m17.coreserver.jp
 m18.coreserver.jp
 m19.coreserver.jp
 m20.coreserver.jp

 m21.coreserver.jp
 m22.coreserver.jp
 m23.coreserver.jp
 m24.coreserver.jp
 m25.coreserver.jp
 m26.coreserver.jp
 m27.coreserver.jp
 m28.coreserver.jp
 m29.coreserver.jp
 m30.coreserver.jp

 m31.coreserver.jp
 m32.coreserver.jp
 m33.coreserver.jp
 m34.coreserver.jp
 m35.coreserver.jp
 m36.coreserver.jp
 m37.coreserver.jp
 m38.coreserver.jp
 m39.coreserver.jp
 m40.coreserver.jp

 m41.coreserver.jp
 m42.coreserver.jp
 m43.coreserver.jp
 m44.coreserver.jp
 m45.coreserver.jp
 m46.coreserver.jp
 m47.coreserver.jp
 m48.coreserver.jp
 m49.coreserver.jp
 m50.coreserver.jp

○作業内容:
 最新仕様+最新の性能のサーバーへのデータ移転メンテナンス
 1) 物理サーバーの大幅な高速化
 ・CPU:28コア → 64コア
 ・メモリー:384GB → 1T (負荷に応じて変更)
 2) 最新の仕様
 ・標準PHP:FastCGI版7.1系 → FastCGI版7.4系
 ・MySQL:5.7系 → MariaDB10.6系
 ・その他各種ソフトウェア最新版

○注意事項:
 ・このメンテナンスによるサーバーのIPアドレスの変更はありません。
  PHP が最新版の PHP7.4系 (FastCGI版) へ、
  MySQL が最新版の MariaDB 10.6系へ変更させていただきますので、ご注意ください。
 ・メンテナンス作業において、最大9時間程度の停止が発生する場合があります。
 ・旧MySQL 5.1への接続を提供しておりましたが、今回のリニューアル後は廃止となります。
Icon of uramachi
WordPressのデータベースから管理者のログイン情報が消えてしまい、管理画面に入れなくなり、TOP画面も崩壊してしまった件、結局今日復旧できなかった。管理者情報がメールアドレスとユーザー名とパスワードだけって弱い…携帯電話番号も入れて二段階認証にできないかな。

↓一応とった対策。

下記の内容は別のところにメモってあったので、wp-config.phpはのぞかなくても良かった。

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', '********');
/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', '********');


以下の内容に従ってphpMyAdminにログインしてwp_userとwp_usermetaを編集してみたけどユーザー追加できなかった。

WordPressの管理者を削除してしまった…!データベースから管理者を追加する最小構成 _ HPcode(えいちぴーこーど)

↓こちらの方法に従って親テーマのfunctions.phpに以下コードを追記して「http(s)://(サイトのURL)?salvage_admin_secret=1」にアクセスしたら「int(3)」と表示されたので、完全に管理ユーザーが空欄になってしまっているっぽい。phpMyAdminでは追記できるのに、なぜWordPressの方に反映されないのか…

function salvage_admin() {
   if (!empty($_GET['salvage_admin_secret'])) {
      $userdata = array(
         'user_login' => 'newadmin', //作成したい管理者ユーザのユーザ名
         'user_pass' => 'new1234', //作成したい管理者ユーザのパスワード
         'user_email' => 'new@example.com', //作成したい管理者ユーザのメールアドレス
         'role' => 'administrator',
      );
      $result = wp_insert_user( $userdata ) ;
      var_dump( $result );
      die;
   }
}
add_action( 'init', 'salvage_admin' );


WordPressの管理者アカウントがわからない・管理者パスワードがわからない時のサルベージ _ AD5 WordPress Lab

2022年6月6日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
ストーブがほしいくらい寒い…
うちの温度計、今14℃台出てる。
6月の東京なのに、
Icon of uramachi
コアサーバーのファイルマネージャの画面が新しくなってる。最近のメンテナンスにあわせて変えたのかな。
Icon of uramachi
データベースのユーザー情報が消えてしまっているようなので、phpMyAdminのuser_loginなどを編集したりしたけど相変わらずログインできず、Jetpack経由でWordPressにログインしようとしたらあまりに頻繁にやり過ぎてロックかけられてしまった。(T_T)

Jetpack がログインページをロックしました。
お客様の IP アドレス (○.○.○.○) はセキュリティ違反の可能性があるため、フラグが立てられました。ログインのロックを解除するには、特殊リンクをメールで自分自身に送信します。


20220606162643-uramachi.png
Icon of uramachi
コアサーバー、別のメンテナンス完了情報では9時終了になってる。

このメンテナンスは完了いたしました。ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。(2022.06.06 09:00)

メンテナンス実施日時
2022.06.06 00:00 ~ 2022.06.06 09:00
https://status.value-domain.com/informat...
Icon of uramachi
今日寒いよ~
15℃しかない…

梅雨入り 関東甲信地方で発表 昨年より8日早い - ウェザーニュース
https://weathernews.jp/s/topics/202206/0...

20220606112846-uramachi.jpeg 202206061128461-uramachi.jpeg
Icon of uramachi
なんか「ユーザー名○○は、このサイトに登録されていません。ユーザー名が不明な場合は、代わりにメールアドレスを入力してください。」とか「不明なメールアドレスです。再確認するかユーザー名による指定をお試しください。」とか「お使いのアカウントは見つかりませんでした。アカウントをすでにお持ちの場合は、WordPress.comに連携済みであることを確認してください。」とか出るよー

パスワードのリセットを試みても登録メールアドレスが消えてるから実行できない。

20220606110239-uramachi.png 202206061102392-uramachi.png 202206061102393-uramachi.png 202206061102394-uramachi.png

サイト内検索 は時間がかかるが使えてるし、sitemap.xml 見ると全ページあるみたいだけど、自動出力のサイトマップ にはごく一部のページしか表示されない。データベースがいかれちゃったっぽい?

202206061102391-uramachi.png 20220606110823-uramachi.png
Icon of uramachi
メールを調べたらJetpackからサイトがダウンしていると警告きてた。でもその時間がコアサーバーのV1メンテナンスより早く起きてるので、コアサーバーV1メンテナンスは関係ないトラブル?

0:13 Jetpackからのメール 「あなたのサイトはダウンしているようです。Jetpack Monitorが最後にチェックしたときに、 oo.geo.jpがロードされませんでした。」


1:17 Jetpackからのメール 「あなたのサイトはまだダウンしているようです。Jetpack Monitorが最後にチェックしたときに、 oo.geo.jpがまだロードされませんでした。59分間オフラインになっています。」

5:20 Jetpackからのメール 「朗報です!あなたのサイトはオンラインに戻りました。oo.geo.jpがオンラインに戻りました!オフラインまたは約5時間応答がないように見えましたが、現在はすべて正常に戻っています。」


---------------------------------------------

コアサーバーV1全台メンテナンス実施日時
2022.06.06 03:30 ~ 2022.06.06 05:30


でもコアサーバーのメンテナンスが関係ないとしたら、なんで復旧したなんて通知くるんだろ。

WordPressダウンしてるのは1つのサイトのみで、同じコアサーバー下のサイトでも他のドメインのWordPressは大丈夫。

ダウンして管理ページにログインできなくなってTOPページも崩壊してるWordPressのサイトは、個別ページにはアクセスできるしアーカイブも見れるので、部分的におかしくなってるみたい。検索ボックスを利用してみたらWordPressでは滅多に出なかった500エラーが出た。
Icon of uramachi
コアサーバーのV1、早朝メンテナンスがあったせいか分からないが、サイトがおかしくなってる…WordPressにログインできない。サイトのトップページも崩壊してる。深夜までは普通に表示できてたのに。

「このメンテナンスは完了いたしました。ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。(2022.06.06 05:30)」と書いてあるが…

緊急メンテナンス _ メンテナンス・障害 _ Value Domain(バリュードメイン)
https://status.value-domain.com/informat...

メンテナンス実施日時
2022.06.06 03:30 ~ 2022.06.06 05:30

対象
コアサーバー V1全台

内容
ネットワーク切り替えを伴う緊急メンテナンスを実施いたします。

2022年6月5日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
WordPress、検索結果の文字をハイライトするコードも、子テーマでなく親テーマのfunction.phpに記入しないと効かなかった。

/* 検索結果で検索文字をハイライトする
---------------------------------------------------------- */
function highlight_search_results($content) {
    if (!is_admin() && is_search() && is_main_query()) {
        $keys = implode('|', explode(' ', get_search_query()));
        $content = preg_replace('/'. $keys .'/iu', '<mark>$0</mark>', $content);
    }

    return $content;
}

add_filter('the_title', 'highlight_search_results');
add_filter('the_excerpt', 'highlight_search_results');


参考:[WordPress] 検索結果で検索文字をハイライトする方法
https://b.0218.jp/20170908225013.html
Icon of uramachi
WordPressっでデフォルトだと固定ページで抜粋表示されないのか。
固定ページで抜粋表示したい場合はfunctions.phpに下記コードを記入すれば良いらしい。

add_post_type_support( 'page', 'excerpt' );

下記コードを子テーマのfunction.phpに追記して抜粋の文末にされる[…]を…に変更した。

// 抜粋末尾の文字列を[…]から変更する
function my_excerpt_more($more) {
return '・・・';
}
add_filter('excerpt_more', 'my_excerpt_more');


下記コードを子テーマのfunctions.phpに追記して抜粋の文字数制限を80文字にした。

function my_excerpt_length($length) {
return 80;
}
add_filter('excerpt_mblength', 'my_excerpt_length');


pタグを消す

<?php the_excerpt(); ?>



<?php echo get_the_excerpt(); ?>

に変更してPタグを消せるらしい。

参考:WordPressの抜粋で知っておくべき基本と3つのカスタマイズ - Offise Kondo
https://takayakondo.com/wordpress-excerp...
Icon of uramachi
Icon of uramachi
<?php the_excerpt(); ?> で不要なJavaScriptコードやコメントアウトを取り除くの、どうやればいいんだろう。

esc_html()
strip_shortcodes()
wp_strip_all_tags()

これら使ってみてもダメだった。

WordPressの記事中に長いJavaScriptを入れるのがダメとか…?
Icon of uramachi
5月22日、Amazon Kindle unlimited で開催していた「2ヶ月99円プラン」に登録してみた。このキャンペーン、今はもうやってないみたい。30日無料プランは体験済みなので通常なら月980円だけど、無料プラン体験済みでも利用可能な期間限定格安キャンペーンなので登録しておいた。プライム会員だと割安になるサービスでもあれば良いのにな~。

20220605100424-uramachi.png
Icon of uramachi
Kindle unlimited版で「デブとラブと過ちと! 」 を20巻まで読んだ。Kindle unlimitedだと無料だから良いけど、最近のWEB漫画って1巻なのか1話なのか売り方が紛らわしい表示が多くて良くないな~。1巻のつもりで買ったら1話だったと憤ってるAmazonのレビュアーがいて、同情してしまった。

2022年6月4日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
スマホの誤操作で間違えてkindleの漫画本を注文してしまった。焦ったけど直後の画面で「誤って購入してしまいましたか?注文をキャンセル」と表示されてすぐキャンセルできた。以前はサポートに問い合わせなければならなかったけど、改善されてて良かった。
Icon of uramachi
>WordPress 用 Leaflet Map プラグイン3.0.0未満に、クロスサイトリクエストフォージェリの脆弱性が存在します。2022/05/17

最新バージョンは2週間前に更新された3.0.4だからセーフ

https://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2021/JV...
https://ja.wordpress.org/plugins/leaflet...
https://wordpress.org/plugins/leaflet-ma...

2022年6月3日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
金曜ロードショーで映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」を観た。以前伊那旭座で観たのとは違った。あれは第1作か。日付を調べたら2019年9月5日のことだった。鑑賞料1,300円。ファブルシリーズは娯楽映画としてよく出来てる気がする。

“金曜ロードSHOW!”『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』
日本テレビ 2022年6月3日(金)21時~ 


Icon of uramachi
病院行ってきたけど(2回目)、もうすっかり良くなったと思っていたら、先生に「あまり良くない」と言われた。慢性化していて異常を感じない体になってしまっているらしい。そう言われてガックリきてしまった。前回処方された炎症の薬(ファロム錠200mgとカロナール錠200 200mg) は止められて、セフポドキシムプロキセチル錠100mg(トーワ)を1週間分処方された。1日2回飲むらしい。慢性化して膀胱が傷ついていくと本人もまわりも辛いことになるとまで先生に言われて恐怖を覚えてしまった。膀胱炎ってどうやったら治るんだろ…自分なりに水たくさん水分取ってるつもりでいるけど、先生にもっと水を飲んでと言われた。
Icon of uramachi
文字化けしたCSVファイル、サクラエディタで開いて文字コードを「SHIFT-JIS」、改行コードを「CR+LF」で保存しなおしてexcelで開いたら正しく表示された。Windows10の場合。

参考:「csvファイルをExcelで開いた時の文字化け」を解消する方法! _ 株式会社Eプレゼンス
https://www.e-presence.jp/archives/5198
Icon of uramachi
強烈な雨雲かかってる。病院行けない…いや、行ってしまった方がいいのか?ギリ降るか降らないかの境界にいる。

ヤフー天気 雨雲レーダー
https://weather.yahoo.co.jp/weather/prom...

https://weather.yahoo.co.jp/weather/prom...
20220603162734-uramachi.jpeg
Icon of uramachi
どしゃ降り予報出てたのに降ってこないな。局地的にゲリラ豪雨になってるみたいだけど。病院行く時間とかぶってしまいそうだ。やめてくれ〜。:;(∩´д`∩);:

ヤフー天気 雨雲レーダー
https://weather.yahoo.co.jp/weather/prom...

20220603150251-uramachi.jpeg
Icon of uramachi
長らく地図関連のソフトとかファイル扱ってなかったらShapefileを一体どうやって見るのか忘れてしまった。QGISで開けばいいのか。

2022年6月2日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
私はこの人みたいなことする勇気なかったけど、この気持ちものすごく共感できる。#Twitter




人とは仲良くできた方が良いとは思うけれど、仲良くすることを強要されるのは辛い。「仲良くなりたい」という自発的な気持ちが尊重されるのでなく、「仲良くしろよ」と強制される状況での「仲良し」は上手く輪に入れなかった(入らなかった)人間を「ハブ」にする意味合いを多分に含む。「仲良し」の強制は、ある意味「いじめ」と表裏一体だと思っている。

2022年6月1日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of uramachi
引き上げられた知床遊覧船KAZUⅠの構造などについて

知床観光船KAZU1元船長が“改造”を証言「エンジン2基→1基に」船底に空洞も(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?sr...

「沈んでる、エンジン使えない」知床・観光船「KAZU1」通報の詳細明らかに|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト https://news.tv-asahi.co.jp/news_society...

渋谷のバス停でホームレスの女性が殺された事件、被告の男性が飛び降り自殺して裁判がなくなったらしい。なぜそんなことに…

バス停で女性暴行死 元被告が死亡し裁判開かれず(テレビ朝日系(ANN))
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?sr...

動き出した洋上風力発電 「オール銚子」で起死回生(産経新聞)
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?sr...
Icon of uramachi
例年、GW頃の関東地方は真夏日に近い猛暑になるのに、今年は半袖だと肌寒い日も多く、まるで梅雨入りしたかのように雨降りの日が多かった。

5月なかばの石垣島はほぼ毎日雨降りor曇り空。まだ梅雨明けしてないんだっけ、沖縄。

1ヶ月くらい梅雨か梅雨に近い天気だったのに、まだ関東は梅雨入りしてないんだよね?2ヶ月くらい梅雨下で過ごしてる気分だ。

Icon of uramachi
せっかくとった航空券を初めてキャンセルしてしまった…本当なら今頃松山にいるはずだった。一昨日はかなり苦しくて出かけるどころではないって感じだったけど、病院で処方された抗生物質飲んで水飲みまくってたら今日はすっかり体調回復してしまった。薬の力すごい。この調子なら今日出かけられたんじゃないかって思うと悔しい。
Icon of uramachi
leaflet-elevation.js使ってるけどスマホで全画面表示した時に標高グラフが地図の上に表示されてレイアウト崩れるの何とかしたい。でもこの標高グラフ、上で浮いてるだけなので、指で動かすだけで画面の隅に流れてく。不思議だ…

https://github.com/Raruto/leaflet-elevat...
Icon of uramachi
Amazon PhotosのWindows PC用アプリがいきなり変わった!?特に自動アップデートの設定などしていないと思うが、クラッシュして再起動したと思ったら今まで濃紺系のインターフェースだったのが真っ白になった!