iPhoneのバックアップって何でこんなに大変なんだろう…

現在iPhone 13 Pro 512GBを使っているが、Windows10&iTunesでのバックアップが上手くいかず四苦八苦している。数週間くらい…

256GBのiPhoneを使っていた時からバックアップは苦労していたが、512GBのiPhoneに変えても300GB未満しか使っていなかった時256GBの時とさほど変わらなかった。512GBの容量ギリギリまで使いだしてから一気にバックアップ失敗ばかりするようになったな。容量に比してるんだろうか…

数時間かけてバックアップしてる途中に「iPhoneがコンピュータから取り外されたため、iPhoneをバックアップできませんでした。」とエラーが出て初めからやり直しの繰り返し。

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

あとiPhoneをWindowsに接続してもDCIMフォルダが表示されなくて画像や動画をPCに保存できなかったり。接続に使ってるケーブルは純正ではないが、mfi認証の日本メーカーもの。

iOSとiTunesを最新バージョンにしたり、アンインストール&再インストールしたり、iPhoneとPCを再起動して一時的に良くなることはあってもまたすぐ表示されたりされなくなったり、絶好調とはいかない。かなり気まぐれ。DCIMフォルダを表示して、手動でPCに画像を保存しているうちにiPhoneの中身が読めなくなって再接続の繰り返し。画像とビデオのインポートで保存しようとしても、DCIMフォルダが表示されないと「このデバイス上に画像とビデオが見つかりませんでした」と警告されてしまう。DCIMフォルダが表示されないとWindowsは良い込めないのか。知らなかった…。

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

あと何とかDCIMフォルダを表示できて画像とビデオのインポートでiPhone内の画像や動画が見つけられて動画を取り出そうとしてもファイル数が多いせいか「その他のオプション」を押して次の設定に進もうとすると途中で固まったり真っ白になってしまったりする。

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

「インポートする項目を確認、整理、グループ化する」を選ばずに「すべての新しい項目のインポート」を選ぶと不調ながらもすぐインポート処理が始まるが、進行が異様に遅かったり、エラーが頻発したり。

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

画像とビデオのインポートは動画のタイムスタンプ(更新日時・作成日時)を確実に保持できるので、他のソフトより優先的に使いたいが、エラーばかり出て読み込めないとなるともう諦めるしかなく。

とりあえず動画のタイムスタンプを保持したまま保存できそうな方法をあれこれ試してみた。自分に合う方法&合わない方法、上手くいった方法&上手くいかなかった方法のメモ。

画像とビデオのインポート → 画像も動画もタイムスタンプが正常に保たれる。
DCIMフォルダから手動でコピペしてインポート → 動画の更新日時は保たれるが作成日時が変わってしまう。
iExplorer → 動画の更新日時は保たれるが作成日時が変わってしまう。エクスポートは無料で使える。
AireMore → アプリとしては便利だが、動画の更新日時も作成日も保たれない。
CopyTrans Photo → 有料ソフト。動画の更新日時も作成日時も保持される。
iMazing → 有料ソフト。動画の更新日時も作成日時も保持される。
Wondershare Dr.Fone → 何やら怪しいし無料版では写真10枚しか転送できないのでやめた。

使えるなら有料ソフトでも良いと思っているが、当面、動画のタイムスタンプ(更新日時&作成日時)を保持したままでエクスポートできるソフトはiMazingCopyTrans Photoしかなさそうな感じ。セールの時に買っておけば良かった…

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

WindowsのiTunesはMicrosoftストア版とデスクトップ版があるが、ストア版からデスクトップ版に変えてインストールしてみたところ、「ファイル"iTunes Library.itl"は新しいバージョンのiTunesで作成されているため、読み込めません。」などと表示されてしまった。これに関しては「C:\Users\○○○\Music\iTunes」内のiTunes Library.itlを削除することで修正できた。

iTunesでiPhoneのバックアップが上手くいかない件(Windows 10)

参考にしたサイト
iPhoneをWindows 10 パソコンに接続してもDCIMフォルダが表示されない、空の場合の対処方法 - enjoypclife.net
iPhone・iPadのバックアップ保存先をWindows10のCドライブから変更する方法 _ でじままらいふ♪
シンボリックリンクの作成と削除 _ Windows Tips _ iPentec
【Windows10】シンボリックリンクを削除して別のリンク先へ変更する方法
エラーでiTunesを起動できない問題と対策(「ファイル[iTunes Library.itl]は新しいバージョンのiTunesで作成されているため、読み込めません」)

先日AmazonでAlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー AF-PB005を購入した。10000mAh、192g、PD対応、PSE認証つき。

よく知らないメーカーだし、サクラチェッカーで調べてみると「サクラ度99%」とめっちゃ怪しいし、こりゃあかんと思ったが、Ankerのも調べてみると手厳し目の評価があったりするのと(MagSafeはどうも各社充電速度があまり早くないらしい)、ワイヤレス充電器はどこも価格がそこまで安くないし、もともと補助的な用途のつもりでいたので「補助的なら多少難ありでもいいか」と思い。実質3025円だった。よく知らんメーカーとは言え、PSE認証ついてるし、18ヶ月保証ありだし、何かあればAmazonに泣きつけばそこまで酷いことにもならんだろうと軽く考え。ついでにパススルー対応なのにも惹かれてしまい。

届いたブツは、見た目にはそれなりにきれいな製品だった。写真には写ってないが、USBケーブル1本と説明書も付いてる。同梱の説明書を見ると、パッケージ内容にキャリーポーチが含まれているが、これは付属していなかった。あと説明書には「USB-A&USB-Cケーブル」と書かれているが、実際は「USB-C&USB-Cケーブル」だった。この辺は適当なようだ。

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

バッテリーの背後に仕様が書かれているが、使っているうちに消えてしまいそうな薄い文字。電流のことはよくわからないのでパスで。

Alfox 10000mAh 15W マグネット式ワイヤレスモバイルバッテリー
型番:AF-PB005
バッテリ容量:10000mAh, 38.SWh
PD 入力:SV===3A,9V===2A,18W Max
PD 出力:SV===3A,9V===2.2A,12V===1.5A,20W Max
USB-A出力:SV===3A,9V===2A,12V===1.5A,18W Max
ワイヤレス出力:5W /7.5W / 10W / 15W
合計出力:20W Max.
定格出力:1760mAh, 21Wh (12V===1.5A)
Manufacturer: Shenzhen Danya Technology Co., Ltd.
Address: Room 2801,Building C,Galaxy World Phase II,
Minle Community. Minzhi Street, Longhua District,Shenzhen
JP importer:株式会社成洋
Address:〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町1-5-10
SN:49200622512
Made in China
iSmart
PD

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリーAF-PB005購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

iPhone 13 Proに装着すると、こんな感じ。iPhoneにケースを付けない場合の吸着力はしっかりしている。MagSafe対応ケースを付けた場合の吸着力は若干弱くなり、衝撃を加えるとずれやすくなるが、充電自体は一応問題なくできる。充電スピードも早いとは言えないが、スピーディーさを求めなければ普通に使えるレベル。ただ片手で持って操作するには大きく重過ぎると感じる。手持ちで操作するには5000mAh位の大きさがちょうど良いのかもしれない。

AlfoxのMagSafe対応モバイルバッテリー購入(10000mAh、192g、PD対応、PSE認証)

早速携帯して飛行機に乗ってみたが、特に火災などは起きなかった(起きたら困るのだが)。首にスマホをぶら下げてバッテリーを付けて自転車に乗ったら衝撃ではがれ落ちてしまった。自転車なら衝撃大きいから仕方ないか。

手持ちで使うには大き過ぎるとはいえ、パススルー充電対応(他の機器を使いながら充電できる機能)なのが使い勝手良く、普通のUSBケーブル充電バッテリーとしても使えるし、結構気に入ってしまったのでもう1台買うことにした。3000円でも安い気がしていたのだが、Amazonを見たら1800円台で購入できたというレビューがあってびっくり。羨ましいなあと思って商品ページを眺めていたら5台限定の1800円代タイムセールが始まったので即買いしてしまった。品数少ないせいか、1時間ほどで品切になりタイムセールは終了してしまった。その後、Twitterなどを見ていたら更に安い1600円で売られていたという情報も見つかり、悔しい思い。まあこれから発火事故起きるかもわからんしな…。

説明書
これはAmazonのページからもPDFでダウンロードできる。





Apple純正のMagSafeバッテリーパックは容量が公開されていないが、ネット情報によると1460mAhのバッテリーが内蔵されているらしい。

参考:
Apple純正MagSafeバッテリーは求めるものを提供していない。本当に欲しいのは、こういう製品ではないか。 - トリニティ
AppleのMagSafeバッテリーパックは2倍の容量がある話 _ kiritsume.com

比較:Apple純正MagSafeバッテリーパック
価格14,780円(税込)。
1,460mAh x 7.62V = 約11,201mWh = 約11.2Wh
サイズ:約95 x 64 x 11mm
重さ:約115g

比較:Anker PowerCore Magnetic 5000
5,390円(税込)(根上げ傾向あり)
サイズ:約 93 x 63 x 16 mm
重さ:約 133 g
USB-C入力:5V=2.2A (最大11W)
USB-C出力:5V=2A (最大10W)
ワイヤレス出力:5W
容量:5000mAh

比較:Anker 633 Magnetic Battery (MagGo)  10000mAh
サイズ:約 107 x 66 x 18 mm
重さ:約218g
USB-C入力:5V = 3A / 9V = 2.22A (最大 20W)
単ポート利用時
USB-C出力:5V = 3A / 9V=2.22A (最大 20W)
USB-A出力: 5V = 3A / 9V = 2A (最大18W)
ワイヤレス出力:最大 7.5W
複数ポート利用時
合計最大18W
容量:10000mAh
7,990円(税込)

あと、iPhone 13 Pro用のMagSafe対応ケースでAmazonにめっちゃ安いのあったから、それ買った。

MagSafe対応ケース1個、液晶保護ガラスフィルム2枚、カメラレンズ保護ガラス2個がセットになって599円って安すぎない?各々単体で500円以上するのも結構あるのに。この辺は他でも色々買ってしまったけど、消耗品だからいくつあってもいい。

UniqueMe iPhone 13 Pro MagSage対応ケース セット

UniqueMe iPhone 13 Pro MagSage対応ケース セット

UniqueMe iPhone 13 Pro MagSage対応ケース セット

あまりにWordPressのiOSアプリが使いづらいので、暫定的に他社のブログサービスを使い始めてみた。とりあえず、はてなブログ、goo blog、livedoorブログを作ってみたが、どこも一長一短で万能ではない。Tumblrも、悪くはないのだけど、保留。第1希望ははてなブログだったのだが、iOSアプリだとアップロード済みの画像から画像選択できないようで、これは自分にとっては致命的な仕様なので却下。goo blogも容量制限等あり。livedoorブログが一番自分の希望に適しているようで、本当はあまりlivedoor使いたくない気もするが、今のところlivedoorブログに落ち着いている。思ったよりは様々な機能があり、独自のjavascriptファイルなどもアップロードでき、アクセス解析では生ログも確認でき、woffフォントなどは反映できなかった。あとlivedoorブログの容量は10GBで、足りなくなっても増量してもらえるようだが、全ファイルの自動バックアップ機能はないようだ(テキストのみ可能)。てがろぐのようにTwitterカードを展開できる機能もなさそう。あくまでWordPressのiOSアプリで足りない機能を補う感覚で使うのが良い感じか。

昨日の午前中、自宅療養者フォローアップセンターからMy HER-SYSの内容について確認の電話があったが、その後自主的にMy HER-SYS入力し、昨日からMy HER-SYS入力要請のSMSが届かなくなった。いつもは午前9時台に届いていたが。もう療養期間が過ぎて体調も良くなったから報告不要ということだろうか。まだ弱冠痰の絡みを感じるが、今日はもうすっかり体調も良い。

新日本海フェリーの運行予定こうなった。

欠航
 
・12月23日(金)新潟港12:00発→小樽港行
・12月23日(金)新潟港22:30発→秋田港経由→苫小牧東港行
 
・12月23日(金)小樽港23:30発→舞鶴港行
・12月23日(金)苫小牧東港23:30発→敦賀港行
・12月23日(金)舞鶴港23:50発→小樽港行
・12月23日(金)敦賀港23:55発→苫小牧東港行
                       
運航遅れ・秋田港抜港
 
下記便は海上荒天の影響により、秋田港には寄港いたしません。
またバイクでのご乗船はできません。
 
・12月23日(金)苫小牧東港19:30発→(秋田港経由)→新潟港行
 ※新潟港へ直行いたします。
 
運航遅れ
 
・12月23日(金)小樽港17:00発→新潟港行
・12月24日(土)新潟港12:00発→小樽港行
更に増えた。臨時便も出る。
欠航
 
・12月23日(金)新潟港12:00発→小樽港行
・12月23日(金)新潟港22:30発→秋田港経由→苫小牧東港行
 
・12月23日(金)小樽港23:30発→舞鶴港行
・12月23日(金)苫小牧東港23:30発→敦賀港行
・12月23日(金)舞鶴港23:50発→小樽港行
・12月23日(金)敦賀港23:55発→苫小牧東港行
 
・12月24日(土)小樽港23:30発→舞鶴港行
・12月25日(日)小樽港23:30発→舞鶴港行
・12月25日(日)舞鶴港23:50発→小樽港行                 
 
運航遅れ・秋田港抜港
 
下記便は海上荒天の影響により、秋田港には寄港いたしません。
またバイクでのご乗船はできません。
 
・12月23日(金)苫小牧東港19:30発→(秋田港経由)→新潟港行
 ※新潟港へ直行いたします。
 
運航遅れ
 
・12月23日(金)小樽港17:00発→新潟港行※
 ※バイクでのご乗船はできません。
・12月24日(土)新潟港12:00発→小樽港行
・12月24日(土)新潟港22:30発→秋田港経由→苫小牧東港行
・12月24日(土)舞鶴港23:50発→小樽港行
 
臨時便運航
 
・12月24日(土)苫小牧東港23:30発→舞鶴港行※
 ※海上荒天の影響により、遅れての運航を予定しております。
・12月25日(日)苫小牧東港23:30発→敦賀港行
・12月25日(日)敦賀港23:55発→苫小牧東港行

12月18日にコロナ陽性判定が出て東京塔陽性者登録センターに登録して以来、毎日My HER-SYSで体温と健康状態の報告をしているが、入力内容を間違えたら自宅療養者フォローアップセンターから確認の電話があった。「倦怠感」の所にチェックを付けたつもりが間違えて「息苦しさ」の所にチェックを付けてしまっていた。それで確認の電話があったが、ちゃんと報告内容を人の手でチェックしてるんだな。間違えた入力内容は自宅療養者フォローアップセンターの方で訂正しておいてくれるといっていた。

全国的に「クリスマス寒波」になりそうな予報らしい。

そのせいか、新日本海フェリーは12/22 16:00付で以下のような欠航と抜港が決まっている(午前中より増えた)。

欠航

・12月22日(木)小樽港17:00発→新潟港行
・12月22日(木)苫小牧東港19:30発→秋田港経由→新潟港行
・12月22日(木)苫小牧東港23:30発→舞鶴港行
・12月22日(木)苫小牧東港23:30発→敦賀港行
・12月22日(木)舞鶴港23:50発→小樽港行
・12月22日(木)敦賀港23:55発→苫小牧東港行
・12月23日(金)新潟港12:00発→小樽港行 あざれあ
・12月23日(金)新潟港22:30発→秋田港経由→苫小牧東港行 ゆうかり

・12月23日(金)小樽港23:30発→舞鶴港行
・12月23日(金)苫小牧東港23:30発→敦賀港行
・12月23日(金)舞鶴港23:50発→小樽港行 それいゆ
・12月23日(金)敦賀港23:55発→苫小牧東港行 はまなす

抜港(秋田港) 
※海上荒天の影響により、秋田港には寄港せず。バイクでの乗船は不可。

・12月22日(木)新潟港22:30発→(秋田港経由)→苫小牧東港行
 ※苫小牧東港へ直行。

・12月23日(金)苫小牧東港19:30発→(秋田港経由)→新潟港行
 ※新潟港へ直行。

運航状況(欠航・秋田港抜港)につきまして(12_22 10_00現在) _ 舞鶴・敦賀・新潟・秋田と北海道を結ぶフェリー航路。

それだけでなく、下記の便も欠航が決まっているようだ。上記リストには未記載だが、検索すると「欠航」と表示される。

小樽 12/24(土) 23:30 発 → 舞鶴 12/25(日) 21:15 着予定 それいゆ
舞鶴 12/25(日) 23:50 発 → 小樽 12/26(月) 20:45 着予定 それいゆ

小樽 12/25(日) 23:30 発 → 舞鶴 12/26(月) 21:15 着予定 はまゆう

下記の便は「電話でお問い合わせください」と表示される。審議中?

新潟 12/24(土) 12:00 発 → 小樽 12/25(日) 04:30 着予定 らべんだあ
舞鶴 12/24(土) 23:50 発 → 小樽 12/25(日) 20:45 着予定 それいゆ
敦賀 12/24(土) 23:55 発 → 苫小牧東 12/25(日) 20:30 着予定 はまなす
苫小牧東 12/24(土) 23:30 発 → 敦賀 12/25(日) 20:30 着予定 あかしあ

以下の便は欠航ではなく客室も開いているが、なぜか予約不可

舞鶴 12/23(金) 23:50 発 → 苫小牧東 12/24(土) 20:30 着予定 はまゆう

船は全国的に欠航のようだ。


'84資生堂春のキャンペーンソング "作詞作曲EPO、編曲は大貫妙子などを担当した清水信之。Prophet-5の使い方が絶妙です。"

Chika Takami - 3/6

Explore songs, recommendations, and other album details for 3/6 by Chika Takami. Compare different versions and buy them all on Discogs.

Chika Takami - Rendez-Vous

Explore songs, recommendations, and other album details for Rendez-Vous by Chika Takami. Compare different versions and buy them all on Discogs.

WordPress for iOSアプリ(WordPressサイトビルダー)で作成済みのWordPressサイトを「インストール型サイト」として追加しようとすると「Wordpressサイトに接続できませんでした。有効なWordpressサイトはこのアドレスにありません。入力したサイトアドレス(URL)を確認してください。」と表示されて追加できない件、解決方法を見つけた。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

自分の設定に問題があっただけだった。

導入していた「SiteGuard WP Plugin」でログインページ変更していたのが問題だった。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

「連携するWordPressサイトのアドレス」は「SiteGuard WP Plugin」で設定した正確なものにする。最後に「.php」などをつけるとエラーになる。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

その後、ユーザー名とパスワードを入力する欄が表示されるので、それで正常に追加できた。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

12月13日の夜、人と話す時の声が若干かすれたので風邪をひいたか?と思った。日頃風邪をひいてもいきなり声がかすれることは滅多にないタイプだったから驚いた。それまではまったく何の兆候もなし。

12月14日の朝、更に声のかすれが酷くなり、会話にも若干支障が出る。何とか通常の予定通りに行動するが体がだるい。寒い中がんばって行動したのが祟ったか、夕方になるにつれ、更に体がだるくなる。薬屋を求めて数百メートル歩くのも辛い。

12月14日の夜、体温計と風邪薬(オルブロンゴールドA)を購入。この時はまだ発熱はしていないように感じたので、解熱剤は買わなかった。平熱は36度台だが、夜37度近い熱が出てまずいな、と感じる。一応お菓子や食事類を食べることはできるが、あまり食欲わかず。

12月15日の朝、37度台前半の熱が出始めてまずいと感じる。体もだるい。喉も痛い。声もかすれてほとんど出ない。何とか咳は出ないように抑える。イブA錠という解熱剤を買って飲むが熱が下がらない。どんどん喉も痛くなり、熱も上がっていく。夜には38.5度となり、更に解熱剤を飲む。到底食事などする気力もなく、無理に食べても味覚が弱冠麻痺しているので美味しくなく、喉が痛くてお茶を飲むのも苦痛なのでほとんど飲食せずに寝て体を休める。

12月16日の朝、38.6度。1日中37度台~38度台の発熱。喉が痛くて食欲もわかないので飲食する気にもならないが、脱水症状にならないようにと気休め程度にお茶を飲むものの味がわからない。解熱剤は飲むのをやめ、風邪薬に変える。

12月17日の朝、38.5度。この日から薬類は一切服用せず、椅子に座って軽作業するのさえきつかったので、ただひたすら家で湯たんぽを抱いて寝て汗たっぷりかきながら寝て療養。これが一番効果的だったようで、夜になると平熱に戻っていく。念のためと思い、東京都が無料配布している新型コロナウイルス抗原検査キットに申し込んでみる。

12月18日、1度37.3度が出た以外はすべて36度台の平熱に戻り、昨日までほどの体のだるさもないが、到着した抗原定性検査キットで診断してみたところ、陽性だった。検査の類を受けるのが初めてなので慎重な手順で検査してみたが、15分待つまでもなくあっという間に陽性の判定ラインが出た。

その後、東京都陽性者登録センターに届けて出て、My HER-SYS(厚労省コロナ感染者等状況把握・管理システム)で毎日体調報告しているが、熱はその後上がらず、どんどん容態も良くなってきている。私は血圧が高いので一応重症化リスクあったが、毎日湯たんぽ抱いて寝るという単純な療養が非常に良かったようで、喉の痛みも咳も痰も味覚もだるさも食欲も日増しに軽減してきている。ただしばらくまともに食事しない日が続いたせいか、体力は思いのほか落ちているようで、ちょっと動くだけで息切れする。どうやらこれはコロナ後遺症の一つでもあるらしい。

Amazonからおかしなメールが届いた。1~2ヶ月前に楽天カードの不正利用に遭い、カードが利用停止されたので、それに伴うトラブルかと思って一瞬引っかかりそうになった。

Amazonからおかしなメールが届いたが…(詐欺のようだ) Amazonからおかしなメールが届いたが…(詐欺のようだ)

From:Amαzon co jp payments-update@amazon.co.jp
Amαzonご提供いただいたお支払い情報がカード発行会社のファイルの情報と一致していません。

Amαzon お客様 ○○○○@yahoo.co.jp←なぜかステルスで白文字表示されていて、テキスト選択反転させると浮かび上がってくる。

Аmazon に登録いただいたお客様に、Аmazon アカウントの情報更新をお届けします。 残念ながら、Аmazon のアカウントを更新できませんでした。 今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。

アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため Аmazon アカウントの 情報を確認する必要があります。下からアカウントをログインし、情報を更新してください。

Аmazon ログイン

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。

アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ: Amazonカスタマーサービス。

お知らせ: パスワードは誰にも教えないでください。
個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。 Amαzon

よく見ると「Amazon」じゃなくて「Amαzon」じゃん。
「a」が「α」になってんじゃん。

Amazonからおかしなメールが届いたが…(詐欺のようだ)

あと「Аmazon ログイン」のボタンにマウスオーバーするとLinkedInのアドレスになってんじゃん。
https://www.linkedin.com/slink?code=gARjja56?GBEHL0NHHIJD6C8C3WUD

Amazonからおかしなメールが届いたが…(詐欺のようだ)

amazonから届いたメール、これって本物?詐欺メール? - Digital Solution Media

検索してみたが詐欺のようです。

詐欺メールは日本語も怪しいのが多いから気づきやすいが、巧妙に成ってくると自分は引っかかってしまうタイプかもしれない。

このブログはWordpressを利用しているが、Twitterのように気軽に思いつきの投稿をすることができず、投稿する度にいちいちタイトルを考えてはいけない仕様が煩わしくて敬遠してしまっていた。が、「てがろぐ」という若干Twitterに似た手軽なCGIマイクロブログを見つけ、利用してみることにした。「てがろぐ」の使い勝手はホームページ全盛期のレンタルCGIを彷彿とさせるが、カスタマイズの幅が広く、改造次第でいろんな使い道ができそう。検索してみると、人によってまるで違ったデザインの使い方をしていて、とても面白い。ツイッター風のWordPressブログテンプレート - twittempというのもあったが、こちらは配布休止中になっていた。

お試しでこのサイトの下に「memo」や「log」というフォルダを作ってそこにファイル一式入れてみたが、半日程度は普通に使えたものの、弄っているうちに500 Internal Server Errorが出てなおせなくなってしまった。Wordpressのファイルと干渉してるのか、コアサーバーと相性が悪いのか、自分のミスか分からないが、面倒なので、こちらも放置中のWordpress(投稿数は1件だけ)https://retro.geo.jp/の方にそのまま入れてしまった。当面使えているので、しばらくhttps://retro.geo.jp/index.cgiの方で運用してみることにする。 → このアドレスの直下の「memo」フォルダでも500エラーを回避できたので、やはりhttps://oo.ebb.jp/memo/で運用してみることにした。

暫定サイト その1

暫定サイト その2 https://oo.ebb.jp/memo/  →暫定サイトその1に一本化しました。

「てがろぐ」はsitemap.xmlの出力が可能なので、自分で検索避けしない限り、多少はindexされるんじゃないかと思う。

そういえばWordpress、放置している間に乗っ取られて身に覚えのないスパム投稿をたくさんされていて、数週間前にスパム投稿をすべて削除してSiteGuard WP Pluginというプラグインを入れてみたらログイン画面で日本語認証が出るようになった。かなりセキュリティーが強くなった気がするが、しばらくこちらのWordpressは触らないかも~。

※2022年6月7日追記
昨日のコアサーバーのメンテナンスのせいか知らないが、一部のWordPressの管理画面に入れなくなってしまった。ログイン画面でユーザー情報やメール情報がないと表示されてログインできず、何度も試行していたらJetpackから「セキュリティ違反の可能性があるため、フラグが立てられました。」などと言われ、ロックされてしまった。MySQL:5.7系→MariaDB10.6系に変わったのが問題かと思ったが、こちらのWordPressの管理画面には入れる。MariaDBに変わったせいではないのか…


【重要】【日程変更】コアサーバー 最新・高速サーバーへの移転メンテナンスのお知らせ _ メンテナンス・障害 _ Value Domain(バリュードメイン)

3年前に種まきしたサボテン・マミラリアT530)。とうとうお花が咲いた。でもミックス種子50粒のうち、2つしか育たなかった。大分世話をおろそかにしてしまったからな…ごめなさーい。

マミラリア開花(3年前に種まきした実生サボテン)

サボテン本体はまりものようにまん丸で、白く長いふさふさけの毛に覆われた、毛むくじゃらサボテン。

マミラリア開花(3年前に種まきした実生サボテン)

品種はどうやら「Mammillaria Bocasana Multilanata(マミラリア・ボカサナ・マルチラナタ)マミラリア多毛高砂」に近いようだ。

お花はあまり濃い色ではなく、淡いピンク色。可愛らしい。お隣の兄弟サボテンにも蕾が付いているが、咲くだろうか。

マミラリア開花(3年前に種まきした実生サボテン)

2019年5月18日に種まきした仙人掌ミックス50粒(T529)。こちらは冬の赤み肌から成長色の緑色に変わってる途中。鉢がだいぶきつくなってきた。でも1つ1つが小さいので、お花はまだまだな感じ。

サボテン 仙人掌ミックス種子50粒 2019年5月18日種まき T529