WordPress

WordPressの管理画面が異様に重くてまともに管理・更新できないので、「P3 (Plugin Performance Profiler)」という原因究明プラグインを入れてみようと思ったが、既に配布停止されているらしい。それで代替プラグインとして紹介されていた「Code Profiler」というのを入れて解析してみたところ、Jetpackでかなり負荷がかかっているようだったので、Jetpackを無効化したところ、動作が軽くなった。その後、再度Jetpackを有効化したが、以前ほどは重くないように感じる。現状、これだけで解決したのかわからないが、とりあえず様子見。

あまりにWordPressのiOSアプリが使いづらいので、暫定的に他社のブログサービスを使い始めてみた。とりあえず、はてなブログ、goo blog、livedoorブログを作ってみたが、どこも一長一短で万能ではない。Tumblrも、悪くはないのだけど、保留。第1希望ははてなブログだったのだが、iOSアプリだとアップロード済みの画像から画像選択できないようで、これは自分にとっては致命的な仕様なので却下。goo blogも容量制限等あり。livedoorブログが一番自分の希望に適しているようで、本当はあまりlivedoor使いたくない気もするが、今のところlivedoorブログに落ち着いている。思ったよりは様々な機能があり、独自のjavascriptファイルなどもアップロードでき、アクセス解析では生ログも確認でき、woffフォントなどは反映できなかった。あとlivedoorブログの容量は10GBで、足りなくなっても増量してもらえるようだが、全ファイルの自動バックアップ機能はないようだ(テキストのみ可能)。てがろぐのようにTwitterカードを展開できる機能もなさそう。あくまでWordPressのiOSアプリで足りない機能を補う感覚で使うのが良い感じか。

WordPress for iOSアプリ(WordPressサイトビルダー)で作成済みのWordPressサイトを「インストール型サイト」として追加しようとすると「Wordpressサイトに接続できませんでした。有効なWordpressサイトはこのアドレスにありません。入力したサイトアドレス(URL)を確認してください。」と表示されて追加できない件、解決方法を見つけた。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

自分の設定に問題があっただけだった。

導入していた「SiteGuard WP Plugin」でログインページ変更していたのが問題だった。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

「連携するWordPressサイトのアドレス」は「SiteGuard WP Plugin」で設定した正確なものにする。最後に「.php」などをつけるとエラーになる。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

その後、ユーザー名とパスワードを入力する欄が表示されるので、それで正常に追加できた。

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

WordPressのiOSアプリでインストール型サイトを追加できない問題(解決済)

このブログはWordpressを利用しているが、Twitterのように気軽に思いつきの投稿をすることができず、投稿する度にいちいちタイトルを考えてはいけない仕様が煩わしくて敬遠してしまっていた。が、「てがろぐ」という若干Twitterに似た手軽なCGIマイクロブログを見つけ、利用してみることにした。「てがろぐ」の使い勝手はホームページ全盛期のレンタルCGIを彷彿とさせるが、カスタマイズの幅が広く、改造次第でいろんな使い道ができそう。検索してみると、人によってまるで違ったデザインの使い方をしていて、とても面白い。ツイッター風のWordPressブログテンプレート - twittempというのもあったが、こちらは配布休止中になっていた。

お試しでこのサイトの下に「memo」や「log」というフォルダを作ってそこにファイル一式入れてみたが、半日程度は普通に使えたものの、弄っているうちに500 Internal Server Errorが出てなおせなくなってしまった。Wordpressのファイルと干渉してるのか、コアサーバーと相性が悪いのか、自分のミスか分からないが、面倒なので、こちらも放置中のWordpress(投稿数は1件だけ)https://retro.geo.jp/の方にそのまま入れてしまった。当面使えているので、しばらくhttps://retro.geo.jp/index.cgiの方で運用してみることにする。 → このアドレスの直下の「memo」フォルダでも500エラーを回避できたので、やはりhttps://oo.ebb.jp/memo/で運用してみることにした。

暫定サイト その1

暫定サイト その2 https://oo.ebb.jp/memo/  →暫定サイトその1に一本化しました。

「てがろぐ」はsitemap.xmlの出力が可能なので、自分で検索避けしない限り、多少はindexされるんじゃないかと思う。

そういえばWordpress、放置している間に乗っ取られて身に覚えのないスパム投稿をたくさんされていて、数週間前にスパム投稿をすべて削除してSiteGuard WP Pluginというプラグインを入れてみたらログイン画面で日本語認証が出るようになった。かなりセキュリティーが強くなった気がするが、しばらくこちらのWordpressは触らないかも~。

※2022年6月7日追記
昨日のコアサーバーのメンテナンスのせいか知らないが、一部のWordPressの管理画面に入れなくなってしまった。ログイン画面でユーザー情報やメール情報がないと表示されてログインできず、何度も試行していたらJetpackから「セキュリティ違反の可能性があるため、フラグが立てられました。」などと言われ、ロックされてしまった。MySQL:5.7系→MariaDB10.6系に変わったのが問題かと思ったが、こちらのWordPressの管理画面には入れる。MariaDBに変わったせいではないのか…


【重要】【日程変更】コアサーバー 最新・高速サーバーへの移転メンテナンスのお知らせ _ メンテナンス・障害 _ Value Domain(バリュードメイン)

WordPressでサイト内検索すると検索結果の抜粋部分にLeafletのショートコードが吐き出されてしまうのを修正した。検索結果のテンプレート(自分の場合は親テーマのlist-excerpt.php)に以下のタグを挿入するだけ。

<!--ショートコード削除-->
<?php strip_shortcodes( $content ); ?>
<!--ショートコード削除-->

Image from Gyazo

これで検索結果は修正できたが、今度はショートコードでなくLeafletのJavaScriptを直接編集ページに記述して投稿した際にブログカードでJavaScriptが吐き出される問題に悩まされるようになった。こちらはheader.phpに<?php strip_tags( $content ); ?><?php echo wp_strip_all_tags( $string, $remove_breaks ); ?>と書き込んでみたけど修正できなかった。特にiframelyなどを使うとそのまま出てしまう。現状、未解決。

Image from Gyazo

なかなか使いこなせないのだが、WordPressのリーフレットのプラグインが少し理解できるようになったら楽しくなってきて、いろいろ弄ってみてる。でもこのプラグイン、あまり使う人がいないようで、検索してみると数日前に投稿した自分のページなどが引っかかってしまう。こちらも詳しい使い方を知りたいくらいなのに、検索した人が辿り着いてきたら申し訳ないので、検索に引っかからないようにプラグイン名は伏せておくことにした。

ちなみにこれこのプラグインを使って、こちらのページこちらのページの地図や標高グラフを作成してみた。本当はこういう風にもっといろんなことがしたいのだが、使い方がわからなくて手こずってる。困った…

ずっと頭が痛く、正月らしい正月は過ごしていない。テレビも見ていない。ほぼ家の中にこもりっきりだった。それでもって、Leafletなどを弄っていた。といっても、自分で組むのは難しいので、WordpressのプラグインのExtensions for Leaflet Mapを試してみてる。初めは意味がわからなかったが、弄ってると機能がものたりなくなってくる。というか、楽しい。もっといろいろなことをしたいが、なかなか思い通りにいかず、悪戦苦闘しながら試行錯誤してる。作った地図は本家のページの方に載せているが、こちらにもお試しの例をあげておこう。こちらのページには本家のコードをそのままコピペしているが、なぜかGPXは表示されないな。

大館市 市営住宅2号 市営中町住宅(解体済み)

【自転車ルート】

富山地方鉄道 各駅訪問リスト

 



JR高尾駅北口の「みどりの窓口」がなくなっていたのに12月になって気づいたが、9月30日をもって廃止され、廃止当日に記念イベントもあったそうだ。きっぷの払いもどしに出かけたが、「みどりの窓口がないので払い戻しできない、八王子駅か大月駅にいってほしい」と言われた。「購入駅でのみ払い戻しできます」と書いてあるきっぷだったが、「みどりの窓口」がないと購入駅でも払い戻しできないのか。不便になったものだ…。

ちなみにPayPayは12月に東京の街のお店を応援!八王子を元気に!最大20%戻ってくるキャンペーンを開催していたが、今度は八王子で最大30%戻ってくるキャンペーンが始まった。1月は日本全国49自治体で開催中らしい。

WordPress&Luxeritasのページ右下に出てくる「上に戻る」ボタンのアイコンがいつのまにか表示されなくなっていた。□マークが出てる。なんでもLuxeritasのバージョン3.18.0から標準アイコンがFont Awesome→Googleマテリアルアイコンに変更になったそうで、それのせいかわからないが、とりあえず直しておいた(細かいことはわかってない)。

Luxeritas(ルクセリタス)でマテリアルアイコンが標準化!Font Awesomeアイコンが表示されない? _ ウェブチル

↓表示されなくなったアイコン

上に戻るボタン

Luxeritasの親テーマのfooter.phpの内容を新しいバージョンにさしかえて、必要なタグを挟み込んで再アップロードしたら、正しく表示されるようになった。

↓正しく表示されたアイコン

上に戻るボタン 

でもこの「上に戻るボタン(Page Top)」、以前から邪魔くさいなあと感じていたので、結局まるごと非表示にしてしまった。以下のタグを追加CSSに記述。

/* 上に戻るボタン(Page Top)を非表示にする */
#page-top {
display:none; 
}

こっちは動作によって微妙に浮かび上がってくるが、環境によってはこっちの方が消えやすい。

/* 上に戻るボタン(Page Top)を非表示にする */
#page-top {
position: absolute;
}

WordPress&Luxeritas、検索結果をサムネイル画像つき抜粋表示にしようとするとトップページの全文表示まで抜粋表示になってしまって困ったけど、なんとかトップページを全文表示に保ったまま検索結果をサムネイル画像つきの抜粋表示に変更できた。素人カスタムだから、またすぐどこかで不具合が見つかるかもしれないけど。


1.Luxeritasの親テーマの中にある「loop-normal.php」をコピー。

2.ファイル名を「loop-normal.php」→「loop-thumbnail.php」に変更。

3.サムネイル画像を表示したい場所に以下のタグを挿入。サムネイルの画像サイズは「thumbnail」「medium」「large」「full」から選択可。場所は「<section>
<h2 class="entry-title" itemprop="headline name">」の前など。

<?php if(has_post_thumbnail()): ?>
<?php the_post_thumbnail("medium"); ?>
<?php endif; ?>

さらにリンクを付けたかったので、サムネイルを<a href="<?php the_permalink(); ?>" class="entry-link" itemprop="url">サムネイル</a>で囲った。

4.「記事を読む」リンクを挿入。

<a href="<?php the_permalink(); ?>" class="read-more-link" aria-hidden="true" itemprop="url">記事を読む</a>

親テーマ内にある「search.php」の以下のタグに赤い文字を付けたす。

<?php
get_template_part( 'loop-thumbnail' );
?>

上記の方法で、下記のような表示にできた。

↓参考にさせていただいたサイト
「【WordPress】アイキャッチ画像を表示、取得する関数のまとめ _ エンジニア足立のコーディング日記」。

WordPress&Luxeritas トップページを全文表示にしたまま検索結果をサムネイル画像つき抜粋表示にしてみた

※2021年10月28日追記
「カスタマイズ」→「全体レイアウト」→「記事一覧の表示方法」を「記事全文表示(moreタグまで)」から「抜粋+サムネイル表示」に変えたので、親テーマ内にある「search.php」の<?php get_template_part( 'loop-thumbnail' ); ?><?php get_template_part( 'loop-normal' ); ?>に変えた。「loop-thumbnail.php」はそのまま。

WordPress&Luxeritasで検索結果にサムネイル画像が表示されない件を直した。なんてことはない、「カスタマイズ→全体レイアウト→記事一覧の表示方法」「記事全文表示(more タグまで)」から「抜粋+サムネイル表示」にするだけ。作業は簡単だけど、どこに何があるか分からないから戸惑うんだよなー。自分検索用として記事にしておく。

これでいい思ったが、これやるとトップページも抜粋表示になるでないの。トップページは全文表示のままでいいのに。あくまで検索結果だけ抜粋表示でいいのに。いやあああああ...なんて面倒くさい...

WordPress&Luxeritas 検索結果に画像が表示されない件を修正

WordPress&Luxeritas 検索結果に画像が表示されない件を修正