先日、脳神経内科に行って検査してもらった時に血圧が高いと言われたので、血圧計を買って毎日測定しているのだが、日に日に高くなっていってしまって冷や汗もの。昨日はⅢ度高血圧の範囲の183まで行ってしまった。血圧計の誤差だろうか。昨日はずっと高めの数値で、そのせいか分からないが、日中だるかったので、何もできなかった。今日は昨日より低めになって少し安心。それでも高いけど。

買ったのはdretecのBM-201という上腕式血圧計。2600円程度という手頃な価格。単4の乾電池式。iPhoneとの連携機能はないので、手動でiPhoneに結果を入力している。血圧系のアプリはどれが良いかわからなくて、今のところヘルスケアに自動入力してくれる血圧測定と血圧管理を利用中。血圧測定で入力するとヘルスケアにも血圧管理にもデータが引き継がれて便利。

血圧計
血圧アプリ
血圧アプリ

図書館に行って高橋悠治の水牛楽団の本など借りてきた。新垣さんの本、ゴシップ的な内容かと思いつつ何となく手に取ってみたら意外と読みやすく面白かったので借りてしまった。幼い頃からの音楽遍歴が書いてある。吉原幸子さんの本は詩集ではなかった。真っ黒な人形の表紙かと思ったら違った。何種か装丁あるんだろうか。前衛音楽入門は20世紀の現代音楽からアバンギャルドロックまでの流れっぽい内容。

図書館

図書館で消毒機を初めて使ってみた。本来は本を開いて立てかけて使用するものを、寝かせて使ってしまった。意味ない。紫外線と風を30秒当てるものだが、あまり効果は分からない。

図書館

日本では土葬が禁止されていると思いこんでいたが、禁止されているわけではないらしい。キリスト教の墓地などでは土葬が行われている所もあり、古くから土葬の風習を保っている地域も全国にある。ただ許可がいるのと場所が少ないことから、簡単にはできない状況らしい。

日本の土葬

奈良の土葬の村のページがヒットし、著者の書籍「土葬の村」を図書館のサイトで検索してみたら、25人待ちだった。人気書籍らしい。迷惑YouTuberのような人々から格好の標的にされて村を荒らされなければ良いがと思ってしまうが…

ちなみに柳田国男の本はKindle Unlimitedで無料公開されている。